前へ
次へ

駐車場から出てきた車が接触してきて交通事故

外出中、自転車でちょっと買い物に行こうとした時のことです。
交通量が多い道路を自転車で移動していましたが、ちょうど、道路に面してショップがありお店の前が駐車場となっていた場所で、交通事故に遭いました。
相手側が前方不注意で自転車が通っているのに駐車場から道路側へと出ようとしていたためです。
自分もまさか車が自転車を無視して進んでくるとは思わず、よけきれませんでした。
駐車場から出てきただけなので、それほど速度は出ておらず大事には至りませんでしたが、自転車が完全に壊れてしまいました。
その後、警察を呼んで現場をチェックしてもらいその後、たいした怪我もしていませんでしたが一応病院で診察を受け、肩のところに軽い打ち身という診断を受けました。
相手側の保険会社といろいろと交渉をするのが面倒でしたが、治療費と自転車一台分、そして怪我をしたことでの休業分の収入分などを受け取ることができました。
ただし、軽い怪我ではありましたが、手続きなどの書類の多さや交渉をする手間などいろいろと面倒だったので、できれば交通事故に遭わないようにすることが大切だと実感しました。

Page Top